サードパーティロジスティクス3PL・物流アウトソーシング、株式会社サーガ

お問合わせ06-6265-0622

新着情報

HOME > 物流業界ニュース

物流業界ニュース詳細

住友商事/物流施設、春日部・川越着工、海老名開発用地取得

2018/07/17 更新

住友商事は7月12日、物流施設「SOSiLAシリーズ」の春日部・川越を着工し、海老名市に開発用地を取得したと発表した。
 
埼玉県ではSOSiLA春日部とSOSiLA川越の開発事業に着手し、すでに着工した。
 
SOSiLA春日部は2019年4月に、SOSiLA川越は2019年2月に稼働開始予定で、いずれも国道16号へのアクセスに優れた最新鋭の物流施設。
 
さらに、神奈川県海老名市で、SOSiLA横浜港北に次ぐマルチテナント型で、延床面積7万6568m2の最新鋭の物流施設SOSiLA海老名を開発し、2020年3月の稼働開始を目指している。
 
SOSiLA春日部とSOSiLA海老名はすでに施設の約半分について大手物流会社と契約を締結済みで、残る区画やSOSiLA川越についてもテナントリーシングを鋭意進めている。
 
住友商事が2018年度から2019年度の2年間で稼働開始する物流施設は計4物件、資産規模は約500億円となり、物流施設全体では総額約1500億円となる。
 
住友商事は物流不動産をオフィスビル・商業施設・分譲マンションに次ぐ不動産事業 「第4の柱」と位置付けており、今後も多様なニーズに対応可能な、高い配送利便性を備えた競争力の高い最新鋭物流施設「SOSiLA」を開発していく。
 
住友商事グループが投資するファンド等外部資金も活用しながら事業拡大に取り組み、省エネ・省資源、物流現場における配送効率化や労働環境の向上に貢献していく。
 
■SOSiLA春日部 物件概要
住所:埼玉県春日部市下柳
最寄駅:東武鉄道藤の牛島駅(徒歩20分)
アクセス:東北自動車道岩槻IC(13km、車で約25分)
敷地面積:2万4395m2
延床面積:5万2900m2
構造/階数:鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)、4階建
着工年月:2018年2月
竣工年月:2019年3月(予定)
 
■SOSiLA川越 物件概要
住所:埼玉県川越市芳野台
最寄駅:JR埼京線・東武東上線川越駅(車で約18分)
アクセス:関越自動車道川越IC(10km、車で約25分)
敷地面積:1万1926m2
延床面積:2万1823m2
構造/階数:鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)、4階建
着工年月:2018年3月
竣工年月:2019年1月(予定)
 
■SOSiLA海老名 物件概要
住所:神奈川県海老名市中新田
最寄駅:JR相模線・小田急線厚木駅(徒歩19分)
JR相模線社家駅(徒歩15分)
アクセス:圏央道海老名IC(1km、車で約2分)
敷地面積:3万3819m2
延床面積:7万6568m2
構造/階数:未定、4階建
着工年月:2018年12月(予定)
竣工年月:2020年2月(予定)