サードパーティロジスティクス3PL・物流アウトソーシング、株式会社サーガ

お問合わせ06-6265-0622

新着情報

HOME > 物流業界ニュース

物流業界ニュース詳細

サンゲツ/壁装材・床材・カーテン等値上げ、物流費上昇も要因

2022/01/17 更新

サンゲツは1月14日、 壁装材・床材・カーテン・椅子生地・副資材の価格改定を4月1日から価格改定を行うと発表した。

同社では、原材料価格の高騰や物流コストの上昇等を背景に、2021年9月21日付で取引価格の改定を実施した。 しかしながら、 インテリア関連商品の原材料価格は、製造コスト高騰・需給逼迫懸念・海外との内外価格差の是正を背景に、前回の値上げ発表以降も更なる大幅な値上げが続いており、且つ、それらは、塩ビ・可塑剤・ナイロン・ポリエステル等主要原料に留まらず全ての原材料に波及し、壁装材・床材・カーテン用ファブリック・椅子生地・接着剤・縫製費等の仕入価格が更に大幅に上昇している。

また、同社の輸送コストや物流梱包費、物流設備の維持・更新にかかる投資・各種費用も高水準であり、これらコストの高止まりが収益に大きく影響を与えている。

インテリア業界全体でも、製造設備の老朽化、設備更新の遅れによる生産能力の逼迫、労働力不足に伴う人件費の上昇、物流環境の変化等さまざまなリスク要因が顕在化し、製造・販売・配送・施工での収益改善が重要な課題となっている。

■概要
価格改定実施日:2022年4月1日 受注分より
対象商品:壁装材・床材・カーテン・椅子生地・副資材
値上げ幅:18%~24%