サードパーティロジスティクス3PL・物流アウトソーシング、株式会社サーガ

お問合わせ06-6265-0622

新着情報

HOME > 物流業界ニュース

物流業界ニュース詳細

佐川急便、JR北海道/北海道新幹線利用で貨客混載輸送事業化

2021/03/15 更新

佐川急便と北海道旅客鉄道(JR北海道)は3月10日、北海道新幹線を使った貨客混載輸送事業を3月24日から開始すると発表した。

<輸送フロー図>
20210310sagawa 520x109 - 佐川急便、JR北海道/北海道新幹線利用で貨客混載輸送事業化

事業区間は、北海道新幹線新函館北斗駅 ~ 新青森駅間(148.8km)。輸送列車は一日あたり上り列車1本(平日のみ)、事業開始日は 2021年3月24日からとなっている。

輸送フローは、佐川急便函館営業所の担当者が荷物を入れた専用ボックスを新函館北斗駅に持ち込み、列車内に積み込む。新青森駅で、佐川急便青森営業所の担当者が専用ボックスを列車内から取り下ろす。